ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和にかえりたい... > 昭和47年11月12日 堀江さん 単独無寄港世界一周に出発 です。

昭和にかえりたい

昭和47年11月12日 堀江さん 単独無寄港世界一周に出発

ヨット単独無寄港世界一周に挑戦し、大阪・淡輪ヨットハーバーを出航した堀江謙一さんのヨット「マーメイド二世」号=昭和47(1972)年11月12日撮影
ヨット単独無寄港世界一周に挑戦し、大阪・淡輪ヨットハーバーを出航した堀江謙一さんのヨット「マーメイド二世」号=昭和47(1972)年11月12日撮影

 昭和47(1972)年11月12日午後1時、34歳の堀江謙一さんがヨット「マーメイド二世」号に乗り、大阪府岬町淡輪のヨットハーバーを出港した。成功すれば当時世界で3人目、日本人としては初めてとなるヨット単独無寄港世界一周へのチャレンジが始まった。

 堀江さんはその10年前の62年5月、たった2人に見送られて「マーメイド」号で兵庫・西宮のヨットハーバーをこっそりと出港。94日後の8月12日、密出国ながら米サンフランシスコにたどり着いて太平洋単独横断に成功し、一躍時代の寵(ちょう)児となった。

 10年前とは違い、見送りにヨットファンら約2000人が詰めかけ、アイスクリーム売店も出る騒ぎに。堀江さんは「がんばってきます」と帽子を振りながら出発した。マーメイド二世号は東へ向かって南太平洋を横断して、翌昭和48(1973)年にアメリカ大陸南端を、4月にはアフリカ大陸南端を通過し、8月には帰国する予定だったが、出発7日後の11月19日、御前崎沖でマストを全損して航行を断念した。

 その後、堀江さんは昭和49(1974)年に、西回り単独無寄港世界一周に成功。78~82年には縦回り世界一周に、05年には東回り単独無寄港世界一周に成功するなど、冒険家としての活動を続けている。【乗峯滋人】

« 前の記事 次の記事 »

記事一覧

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント