ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和にかえりたい... > 昭和46(1971)年8月28日 変動相場制に移行 です。

昭和にかえりたい

昭和46(1971)年8月28日 変動相場制に移行

毎日新聞紙面から
毎日新聞紙面から

 1ドル=360円の公定為替レートが昭和46(1971)年8月28日、変動相場制に移行した。政府発表が前日午後8時だったため、関係各所は混乱。各ホテルとも正式な交換比率が決まらないため両替窓口は朝から閉鎖されたまま。「ドルを持っていれば何でも買えたのに」と不満をもらす外国人客もいた。ドル支払いの客に対して、帝国ホテルでは1ドル320円、ホテル・ニューオータニでは330円、羽田空港では到着ロビーが338円、出発ロビーでは346円と、交換レートはそれぞれが銀行と相談して決めた「感覚的な相場」になった。

« 前の記事 次の記事 »

記事一覧

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント