ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和にかえりたい... > 昭和46年10月2日 「8時だヨ!全員集合」が再スタート です。

昭和にかえりたい

昭和46年10月2日 「8時だヨ!全員集合」が再スタート

毎日新聞紙面から
毎日新聞紙面から

 日本中の子どもたちをテレビにくぎ付けにしたバラエティー番組「8時だヨ!全員集合」がTBS系で再び始まった。1969年10月にスタートしたが、71年3月でいったん休止していた。毎週土曜夜8時に各地のホールを会場にした生放送で、ザ・ドリフターズのコントにゲスト歌手も加わり、「ちょっとだけよ」「カラスの勝手でしょ」「東村山音頭」「ひげダンス」など多数の流行を生みだした。73年には最高視聴率50.5%を記録、13年連続平均視聴率30%以上の“お化け番組”で、PTAからワースト番組と批判されたことも話題に。85年9月、803回で16年続いた番組は終了した。

« 前の記事 次の記事 »

記事一覧

コメント

当時、小学生だった私は、加藤茶の「ちょっとだけよ」の場面で、親の目を気にして本気で笑えなかった当時を思い出します。

投稿:須山憲之
2010年9月19日 (日) 23:24

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント