ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和にかえりたい... > 昭和37年8月11日 ソ連、有人宇宙船ボストーク3号打ち上げ です。

昭和にかえりたい

昭和37年8月11日 ソ連、有人宇宙船ボストーク3号打ち上げ

当時の毎日新聞紙面
当時の毎日新聞紙面

 ソビエト連邦が昭和37(1962)年8月11日、有人宇宙船ボストーク3号を打ち上げた。同船には宇宙飛行士ニコラーエフ少佐が搭乗した。モスクワ放送は発射の約2時間後、音楽演奏を中断してアナウンサーがタス通信の特別発表文を読み上げた。飛行の目的は、宇宙飛行が人体に及ぼす影響に関する補足資料の入手など。ニコラーエフ少佐は「気分は良好、船上すべてが正常、のぞき窓から地球がよく見える」と伝えてきた。ボストーク3号は地球を64周し、94時間飛行して地球に帰還した。

« 前の記事 次の記事 »

記事一覧

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント