ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ?第5回 都心です です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ?第5回 都心です

 目の前に広がる草原と高い堤防。その先には、建設中の大きなビルが見えます。ここは海?川?湖?いいえ、ここは都心です。撮影されたのは昭和39年(1964年)で、44年後の現在、当時の面影はほとんど残っていません。さて、ここはどこでしょう?

 答えは新宿です。昭和の写真は、昭和40年(1965年)までここにあった淀橋浄水場の西南端から新宿駅西口方向を見ています。建設中のビルは京王百貨店です。現在、浄水場跡地には都庁や京王プラザホテルなど新宿副都心の高層ビルがそびえ立ち、新宿駅まで見通すことは到底できません。空の広さの変化に驚かされます。【乗峯滋人】

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

1963年に、淀橋を初めて都電で通過した話はしました。直前、雨の車窓から見たのがこの写真に近い風景。絶望的に目の前に広がり、あっという間に人家に遮られる淀橋浄水場です。実は、三鷹の少女と出会う前にも、淡く付き合っていた女性がいて、彼女は上智大生でしたから、浪人生の気持ちとしては当然うまくいっていませんでした。予備校の脇を小田急のロマンスカーがカンカンと音立てて過ぎていきます。もうサボるしかないという気持ちになって、新宿のヴェルテルかラ・ボンヌに直行でした。不真面目になりきれない、金のない青年でした。

投稿:浦和のプリンス
2008年7月19日 (土) 23:18

 懐かしい景色です!我母校が写っています!浄水場が稼動していた頃、休み時間や放課後に上水の取水場辺りで魚釣りを楽しみました!
 我学校の正面は新宿郵便局が写っています!写真の中央で建設中の鉄骨は、京王デパートだったと思います!手前は、安田生命ビルで、左の方にある学校の向う側には朝日生命ビルが、写っています!その向うは、スバルビル!もっと左側には、吉永小百合さんが通っていた精華学園が在りましたが、見えません!

投稿:新宿育ち・・・
2008年7月26日 (土) 18:18

再開発の決まったある夏の日、ぼくら子供たちは鉄条網のすきまから、浄水場に入り込み、手作りのいかだを浮かべて、遊んだ。驚くほど深い貯水池の事を考えれば、とても危険な遊びではあったが、子供の自分には、これ程楽しい事はなかった。

そこはまさに、柏木一丁目から歩いて3分の、”子供たちの天国”だったのだ。

投稿:utsgtshr
2008年8月22日 (金) 22:11

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント