ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ?第7回 「ラビットスクーター」と言えば… です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ?第7回 「ラビットスクーター」と言えば…

 かなり広い道路を多くの自動車やバイクが走り抜けています。右奥に見える巨大なビルは建設まっただ中。撮影は1961年(昭和36年)12月で、コートを着た男性らが写真右の方向に足早に向かっています。さて、ここはどこでしょう。左奥の「ラビットスクーター」の広告のあるビルがヒントです。

 答えは「新宿」です。「ラビットスクーター」といえば1946年に現在の富士重工が作った国産スクーターの第1号で、広告のあるビルは、本社のある「スバルビル」です。建設中のビルは小田急百貨店で、いずれも新宿駅西口に今もあります。60年代末の学生運動で若者が集まった地下広場はまだありません。【乗峯滋人】

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

I really enjoyed viwing old Tokyo.
I used to fly to Tokyo 8 to 10 times a year.They brought my reminiscence back.
I still fly to Japan a few times a year.

China has been changing rapidly. The old image of China is now fading away.

I love to see more old photos of Japan with new photos.

投稿:Dr. Hidy Hiraoka, PhD.
2008年8月 8日 (金) 03:38

ラビットスクーター
懐かしい言葉です、昭和29年に中学を卒業して街の小さな金融機関に就職した、この頃は軽自動車免許だったと思う、仕事で乗っていました、他に三菱のシルバーピジョンがありました、のんびりした時代でしたね。pen

投稿:長江 積
2008年8月14日 (木) 17:59

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント