ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ? 第33回 森? です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ? 第33回 森?

 うっそうと茂る木々の間を川がさらさらと流れています。画面右からは、1本の木が今にも倒れそうなほど傾いています。もちろん、これも東京23区内。撮影は昭和38(1963)年1月です。さて、ここはどこでしょう。

 答えはBの世田谷区です。世田谷区等々力の等々力渓谷で、東京23区唯一の渓谷として知られています。現在は遊歩道もかなり整備されていますが、昭和38年当時はまだ地面がでこぼこで、まるで密林の中のようです。

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

等々力生まれの等々力育ちです、小学生のころに探検と称しよく遊んだ場所です。当時はまだ防空壕の残骸も有りました。

投稿:ohchan777
2009年2月13日 (金) 11:31

追記、ローソクを持って防空壕の探検もした懐かしい処です。

投稿:ohchan777
2009年2月13日 (金) 11:37

こんなカワニナもいればホタルもいそうな川。整備されていない分、昭和38年の写真は幻想的でさえありますね。ちょっと迷い込んでみたい感じ。

投稿:coentro
2009年2月18日 (水) 17:09

遊歩道は良いけれど、もっと自然を残せませんかね。これではohchanさんのように冒険する楽しみがない。
反対側の石垣は、できるだけ川に生きる生き物を残そうという意図が感じられて好感がもてます。

投稿:中西 俊
2009年5月15日 (金) 21:03

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント