ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ?第38回 ラジオ局があります です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ?第38回 ラジオ局があります

 交差点の角に丸みを帯びた建物があります。看板はありませんが、公的な機関の建物です。その奥にある建物の看板には、よく見るとあるテレビ局とラジオ局の名前が書いてあります。撮影は昭和37(1962)年1月です。さて、ここはどこでしょう。

 答えはBの有楽町です。丸みを帯びた建物は丸の内警察署です。その奥にあるのはニッポン放送で、看板にはフジテレビとも書いてあります。ニッポン放送は一時台場のフジテレビ本社ビル内に移転していましたが、04年に有楽町に戻っています。

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

ニッポン放送が入っていた建物は糖業会館ですね。戦前の製糖業の隆盛が偲ばれる豪華な会議室で会議をしたことがあります。

この写真の当時、フジテレビの看板が出ていたのは、ここにフジテレビがあったわけではなく、後発局であったフジテレビの名前を都心でアピールするために設立母体であるニッポン放送の社屋に掲げた、とフジテレビOBの方が書かれた本で読んだことがあります。

投稿:しろくま
2009年4月 3日 (金) 21:26

君の名はの放送で有名になつた 数寄屋橋の
風景が見たいです
日活ビルの 中にあつたオフィスに 勤めていた頃の私の青春時代の 思い出に残る橋です 

今は 後期高齢と 呼ばれる歳になりました

投稿:生駒則子
2009年4月 4日 (土) 17:42

昭和35~37年頃 当時小学校5,6年生から中学校1年生の間私は父が勤務していた丸の内警察署に友人と共に訪ねて日劇、ニッポン放送に連れて行ってもらいました。その警察の建物は今わ建て替えられてありません。その当時のとても懐かしい画像は直ぐに解りました。

投稿:fmo230
2009年4月 6日 (月) 15:59

生駒さま、数寄屋橋の写真はこのページの右側にある「毎日フォトバンク」(MAINICHI Photo Bank)を開き、「数寄屋橋」で検索すると約230枚の写真が並んでいます。ページを繰るごとに過去に遡っていきますので、「君の名は」時代の写真も多数見ることができます。私も先日、懐かしく拝見しました。

投稿:こがね丸
2009年4月 7日 (火) 09:21

昭和30年頃、看板の建物にビデオホールと言う公開放送番組を収録していたスタジオがあり、何回か見に行ったことがあります。タンゴの番組とか落語
です。落語では古今亭志ん生が赤い顔で演じたのを覚えています。前の通りを有楽町駅に向かって行くと、左側に丸の内日活があったと思います。

投稿:古昭和人
2009年4月10日 (金) 10:33

懐かしい写真です。
仕事の関係で銀座から有楽町のニッポン放送に月に数回、足を運んだことを思い出しました。

投稿:すかんぽ
2014年2月20日 (木) 17:07

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント