ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ?第44回 ビルが建ち、またビルが です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ?第44回 ビルが建ち、またビルが

 写真左には立派な和風建築が見えます。右手前では何か大規模な工事をしているようです。写真奥の高くなっている場所には西洋風の立派な建物があります。撮影は昭和37(1962)年2月。ここはどこでしょう。

 答えはAの永田町です。日枝神社の境内から首相官邸方向を見ています。工事は、1963年に開業した東京ヒルトンホテル(後のキャピトル東急ホテル)の建設工事です。キャピトル東急ホテルは06年11月に営業を終え、現在は10年秋に開業予定の新ホテルなどが入る複合ビルの建設が進んでいます。建設中のビルなどで神社から首相官邸を見ることはできません。

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント