ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ?第57回 ラーメン店と氷屋さん です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ?第57回 ラーメン店と氷屋さん

 長屋などの低層の商店が並んでいます。写真右の建物には「中華そば」という看板があるのでラーメン店、その奥の「渡辺氷室」と書いてある建物は氷屋でしょう。撮影は昭和40(1965)年4月。さて、ここはどこでしょう。

 答えはBの銀座です。住所は現在の中央区銀座2丁目、歌舞伎座などの近くです。ラーメン店の名前は「萬福」でビルになっていますが、今も健在。「渡辺氷室」は、ほぼ同じ建物で「酒蔵 秩父錦」という居酒屋になっています。

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

What a big difference, it is really a big change.

投稿:Lucas Chen
2009年8月26日 (水) 22:16

レトロでいいですね。

投稿:ベッカムもどき
2009年8月28日 (金) 20:51

まるで別世界!これが44年前の銀座とはオドロキ。当時を知る人から見たら異国の地ですね。日本が発展したのは嬉しいが、思い出の街が無くなるのはちょっと寂しい。かつての氷屋が今は居酒屋としてビルに挟まれながらも頑張っているのが微笑ましい。しかし、よく買収されずに居残った!これもオドロキ!

投稿:東京太郎
2009年8月29日 (土) 00:52

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント