ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ?第58回 日本の「ロンドン」 です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ?第58回 日本の「ロンドン」

 角が丸く、屋根がドーム型のレンガ作りのビルと、駐車してあるレトロな乗用車がヨーロッパの街を思わせます。しかし、ここも昭和の東京です。撮影は昭和36(1961)年12月。さて、ここはどこでしょう。

 答えはAの丸の内です。千代田区丸の内3丁目にあった三菱仲4号館です。第55回のクイズで取り上げた写真のすぐそばで、今は「新国際ビルヂング」になっています。この周辺はロンドンを思わせる街並みだったことから「一丁倫敦(ろんどん)」と呼ばれていました。ほとんどのビルは建て替えられてしまいましたが、9月3日にオープンした「Marunouchi BRICK SQUARE」の隣に明治期と同じ姿で復元された「三菱一号館」があり、当時の雰囲気を味わうことができます。

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント