ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和の記憶 > ここはどこ?第67回 もう見られない?橋の風景 です。

クイズ昭和の記憶

ここはどこ?第67回 もう見られない?橋の風景

 広い道を行き交う何台もの車や高くそびえる橋灯から、かなり立派な橋だということが分かります。正面には、レンガ造りのビルなども見えて、にぎやかな場所のようです。撮影は昭和36(1961)年12月31日の大みそか。さて、ここはどこでしょう。

 答えはBの日本橋です。日本橋川に架かる日本橋から北を見ています。レンガ造りのビルの先にあるのは、日本橋三越本店です。日本橋は江戸幕府開府の1603年に最初の橋が架けられ、現在の橋は1911年に造られた石造りのアーチ橋です。日本を代表する橋の一つで、重要文化財にも指定されていますが、写真が撮影された2年後の1963年、橋の上を高速道路が覆ってしまいました。

[この場所の当時の地図をみる]

« 前のクイズ 次のクイズ »

クイズ一覧

コメント

懐かしい写真ですね。中央の赤煉瓦のビルは帝国製麻(現・帝国繊維)の旧本社ビルで、大正2年(1913)に竣工したものです。赤煉瓦の東京駅と同じ辰野金吾博士の設計で、日本橋によく似合う建物として長らく親しまれ、多数の写真や絵画に橋と共に姿を残しています。高速道路が橋の頭上を覆った後も健在でしたが、今は下の写真のような新しいビルに改築されています。
日本橋の上を走る高速道路を地下化しようという動きもあるようですが、周辺の建物がすっかり変わってしまった現在、橋だけ復元しても昔日の日本橋一帯の雰囲気は取り戻せないようにも思います。

投稿:こがね丸
2009年11月26日 (木) 20:13

なつかしいですね、子供の頃父にデパートに連れてってもらった時に見ています。そんなに大きなビルではなく、川沿いで帽子のような丸屋根を不思議に思った記憶があります。東京駅も元のままに復活とか、三菱1号館も華麗によみがえりましたね、でもこうした小さなのも記憶では忘れられません。

投稿:たろ
2009年11月27日 (金) 11:34

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント