昭和のニュース

東京大空襲

1945年03月10日

1945024 3月10日の東京は空襲でほぼ全滅。焼け残った家財道具をリヤカーに乗せて
1945年3月11日 東京

午前零時すぎから約2時間半にわたって米軍機B29約330機が東京の下町地域を無差別爆撃した。焼夷弾延べ1700トンが投下され、約40平方キロが焼き尽くされ、100万人が焼け出された。焼失家屋は23万戸。江東・墨田・台東の3区を中心に死者は10万人以上といわれるが、実態はなお明らかでない。

<当時の新聞紙面>

1945031101

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント