ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 昭和天皇が全国を巡幸 です。

昭和のニュース

昭和天皇が全国を巡幸

1946年02月19日

1946005 京浜地区を視察される昭和天皇
1946年2月19日 神奈川・京浜地区

1946006 戦災者住宅で戦災者を激励される昭和天皇
1946年2月19日 神奈川・横浜

1949005 炭鉱の町を訪れ坑内に向かう昭和天皇
1949年5月29日 福岡・大牟田

年頭に「人間宣言」を発して自ら神格を否定した昭和天皇は、全国巡幸の皮切りとして、復興中の川崎、鶴見、横浜の工場や商店街、戦災者の共同宿舎などを視察した。その後も天皇は全国各地を巡幸した。天皇が人々から話を聞くときに連発した「あ、そう」はこの年の流行語になった。

<当時の新聞紙面>

1946022002

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント