ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 当用漢字表、現代かなづかい告示 です。

昭和のニュース

当用漢字表、現代かなづかい告示

1946年11月16日

1946081 国語審議会メンバー。安藤正次氏、簗田次郎氏(右)  

1946082 国語審議会メンバー。金田一京助氏、西尾実氏(右)  

1946083 国語審議会メンバー。時枝誠記氏、山本有三氏(右)  

第12回国語審議会総会で決まった当用漢字表(1850字)と現代かなづかいが政府に答申され、内閣告示として公布された。さらに1948年2月、当用漢字音訓表、当用漢字別表(教育漢字表)が内閣告示され、音訓の整理と併せて義務教育必修漢字の範囲(881字)も定められた。

<当時の新聞紙面>

1946110701

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント