ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 太宰治氏が入水自殺 です。

昭和のニュース

太宰治氏が入水自殺

1948年06月13日

小説家の太宰治氏が未完の「グッド・バイ」を残して愛人と東京・三鷹の玉川上水に入水自殺した。40歳。青森県津軽地方屈指の素封家に生まれ、東大を中退。短編集「晩年」で文壇にデビュー、1947年発表の「斜陽」で流行作家となり、「斜陽族」という流行語を生んだ。4回の自殺未遂を重ねていた。代表作はほかに「富嶽百景」「走れメロス」「津軽」「人間失格」など。命日は「桜桃忌」と名づけられ、俳句の季語にもなっている。

<当時の新聞紙面>

1948061602

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント