ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 第24回総選挙 です。

昭和のニュース

第24回総選挙

1949年01月23日

1949058 舟で演説会場へ向かう候補者たち 1949年1月 広島・尾道

1949059 樽に詰めて沖の船に投票箱を輸送 1949年1月 東京・伊豆七島・利島

1949057 当選が決まり、新聞社のバルコニーから決意表明をする代議士
1949年1月24日 大阪・北区の毎日新聞大阪本社

民主自由党の第2次吉田茂内閣(1948年10月19日組閣)は、少数与党からの脱却を図り衆議院を解散。第24回総選挙で、民自党は264議席の単独過半数を制し大勝した。片山哲内閣と芦田均内閣で与党だった社会党は、内紛や昭電疑獄で国民から厳しい批判をうけ多くの幹部が落選、48議席にとどまった。日本共産党は、35人を当選させ大躍進した。

<当時の新聞紙面>

1949012301

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント