ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 都内観光「はとバス」発車 です。

昭和のニュース

都内観光「はとバス」発車

1949年03月19日

1949060 上野駅前の「はとバス」乗り場 1950年12月 東京

新日本観光株式会社が都内定期観光バスの第1号車となる富士号を導入し、皇居前、赤坂離宮、浅草などを周遊する都内半日コースの運行を開始した。乗車料金は250円。以後、都内観光バスは「はとバス」と呼ばれ、親しまれた。

<当時の新聞紙面>

1949032004

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント