ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > プロ野球セ・パ両リーグに分裂 です。

昭和のニュース

プロ野球セ・パ両リーグに分裂

1949年11月26日

1949043 連盟解体の日、開会後、早くも2グループに分かれて会議
1949年11月26日 東京・東京会館別館で

1949044 阪急百貨店前にパ・リーグ開幕の看板 1950年3月 大阪・梅田

1949045 選手が整列し、パ・リーグの開幕式
1950年3月11日 兵庫・西宮球場

1946年からこの年まで1リーグ8球団だった日本野球連盟は新球団の加盟をめぐって各球団の意見が対立。2リーグに分裂してセントラル野球連盟(現セ・リーグ、8チーム)と太平洋野球連盟(現パ・リーグ、7チーム)が設立された。翌年から2リーグ制がスタートし、この年の日本シリーズでは、セ・リーグ優勝の松竹ロビンスとパ・リーグ優勝の毎日オリオンズが対戦し、4勝2敗で毎日オリオンズが初の日本一になった。

<当時の新聞紙面>

1949112699

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント