昭和のニュース

自由党結成

1950年03月01日

1950048 自由党の看板を書く吉田茂総裁
1950年3月2日 東京・国会内総理大臣室

民主自由党と民主党連立派が合同して自由党が結成された。総裁は吉田茂氏。第3次吉田内閣の時で、自由党は以降第5次吉田内閣まで政権を担当した。自由党の源流は1945年11月、旧政友会を中心として結党した日本自由党。結党時の総裁は鳩山一郎氏、幹事長は河野一郎氏。48年3月に幣原喜重郎氏ら日本民主党からの脱党者を吸収して民主自由党に党名を変更していた。

<当時の新聞紙面>

1950030201

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント