昭和のニュース

金閣寺全焼

1950年07月02日

1950004 全焼した金閣寺
1950年7月2日 京都・京都

1950021 1955年に再建された。鏡湖池に姿をうつし、光り輝く金閣寺
1997年1月12日 京都・京都

京都市北区の金閣寺(鹿苑寺)から、午前2時50分ごろ出火、室町時代初期の代表的建築として知られる三層楼が1時間後に全焼した。火災報知機が作動しなかった。出火後に行方をくらました同寺徒弟の大学生が放火を自供し逮捕された。1955年に復元され、87年には総工費7億4000万円をかけて金箔全面張り替え工事が完成。94年に世界文化遺産に登録された。

<当時の新聞紙面>

1950070399

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

愛知の少年による放火。当日まさに金閣寺の放火を取り上げた報道があり、それらの影響はなかったか?気になります。

投稿:いわし
2009年11月 4日 (水) 08:20

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント