ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > ジェーン台風 です。

昭和のニュース

ジェーン台風

1950年09月03日

1950008 強風で瓦が舞い飛び、立ち往生した市電
1950年9月3日 大阪・北区堂島

1950050 岸壁に乗り上げた長津丸
1950年9月3日 大阪・大阪港で

1950051 強風でアメのように曲がった電柱
1950年9月3日 大阪・大阪淀川大橋で

ジェーン台風は、四国を通過、午後1時すぎに阪神付近に上陸し、金沢付近から日本海に抜けた。京阪神を中心に死者336人、被災者50万人、倒壊家屋1万5000戸の被害が出た。

<当時の新聞紙面>

1950090401

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

ジェーン台風は名画「稲村ジェーン」でも伝説の台風として名前が登場しますが、本当にあった台風なんですね。しかも、かわいいのは名前だけで、被害の大きな台風だったなんて知りませんでした。

投稿:てっしん
2011年7月14日 (木) 16:03

私は小学校2年生でしたが、ジェーン台風のことははっきりと憶えています。
大阪市内に住んでいましたが、近所の同級生の家の屋根が吹き飛ばされしばらく私の家から学校へ通っていました。
ジェーンというのはアメリカの女性の名前だということを後ほど知りましたが、恐ろしい強風とともに意味を知らずにはっきりとその名前を記憶しています。

投稿:しげちゃん
2013年9月 2日 (月) 16:57

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント