ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 1tトラック生産開始 です。

昭和のニュース

1tトラック生産開始

1952年03月14日

1952068 マツダが発売した1tトラックCA型。エンジンは空冷2気筒1157cc 32馬力。販売価格は28万円=マツダ提供 1950年6月 

1952067 続々と生産されるトラック 1954年3月 

トヨタ、日産、マツダ、三菱が1tトラックの生産を再開した。占領軍は1945年9月にトラックの生産再開を許可したが、制限付きだった。50年代は自動車産業の復興期で、トラックの生産は朝鮮戦争による特需ブームをきっかけに拡大し、四輪トラックの生産台数は50年の2万7000台から60年には30万8000台に急増した。

<当時の新聞紙面>

1952031401

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント