ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 「紫雲丸」が衝突沈没 です。

昭和のニュース

「紫雲丸」が衝突沈没

1955年05月11日

1955003 衝突し沈没する紫雲丸。多くの人が海に投げ出された
1955年5月11日 香川・高松沖

1955030 沈没現場には油が浮かび、左下には沈没した紫雲丸のデッキの手すりが見える。右は衝突した「第3宇高丸」
1955年5月11日 香川県・高松沖

1955031 衝突沈没した宇高連絡船「紫雲丸」  

香川県高松港を午前6時40分に出港した国鉄宇高連絡船「紫雲丸」(1480t)が、高松北西4キロの瀬戸内海で岡山県宇野港発の国鉄貨物船「第3宇高丸」(1282t)と衝突、沈没した。濃霧の中の事故で、紫雲丸には修学旅行生を含む乗客730人がおり、そのうち168人が死亡した。原因は両船の操船ミスで、長崎惣之助国鉄総裁が引責辞職した。

<当時の新聞紙面>

1955051101

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

お父さんがこの船に乗っていました。
丁度修学旅行に行っていたそうです。

 船舶の甲板にいた父は正面衝突した船に飛び移って助かりました。

 
 『船が正面から衝突して、ドーンという音とともに乗っていた船は傾

き縦になって沈んだ。それで、船から油が大量にでて渦に巻き込まれて

船の中に居た子は皆死んだ。お父さんは船の外にいたから助かった。』

と言っていました。

投稿:葉子
2008年10月15日 (水) 13:47

久しぶりに当時のことを思い出して涙がとまりません。
私は、1947年(昭和22年)生まれで当時は8歳でしたので覚えております。親戚のお姉ちゃんがこの事故で亡くなりました。
父母からは、当時修学旅行生が避難の際に、土産を取りに船内に行ったので大量の死者が出た原因と聞きました。
「安い土産のために尊い命を捨てたのか」と当時は思いましたが、今は修学旅行に行かせてくれた家族の土産を「命」に代えてでも……という気持ちにすごい感動です。
まとまりのないコメントでしたが感想としたいです。

投稿:ひとりぽっち
2009年5月28日 (木) 08:42

母親が中学の修学旅行で乗ってたのをよく聞かされました丁度お昼ご飯食べ終わりさぁって出航した時にすぐにドカンって聞かされました 母親は泳ぎが得意だったから泳いだって言ってました だから今の自分がいる感じって思っています  細かい所まではお話出来ませんけど 荷物は名前が入ってたから時間がたちもどってきたらしいだけまで お話しておきます

投稿:山本史議
2009年11月14日 (土) 19:26

母親が中学の修学旅行で乗ってたのをよく聞かされました丁度お昼ご飯食べ終わりさぁって出航した時にすぐにドカンって聞かされました 母親は泳ぎが得意だったから泳いだって言ってました だから今の自分がいる感じって思っています  細かい所まではお話出来ませんけど 荷物は名前が入ってたから時間がたちもどってきたらしいだけまで お話しておきます

投稿:山本史議
2009年11月14日 (土) 19:28

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント