ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > トニー谷の長男誘拐 です。

昭和のニュース

トニー谷の長男誘拐

1955年07月15日

1955008 誘拐された長男が無事保護され、喜ぶトニー谷の家族
1955年7月21日 東京

1955057 正美ちゃんが誘拐され、電話を受ける母のたか子さんと悲嘆に暮れる父のトニー谷さん
1955年7月20日 東京・大田区の自宅

1955058 長野県下で保護され、東京に向かう列車の中で眠る正美ちゃん
1955年7月23日 

楽器代わりのソロバンと英語まじりの話し口で人気のボードビリアン、トニー谷の長男(7歳)が誘拐され、身代金200万円を要求する速達が届いた。21日に渋谷駅前のハチ公付近へ身代金を受け取りに現れた雑誌編集者・宮坂忠彦容疑者を逮捕。長野県にある容疑者の自宅にかくまわれていた長男は翌22日、無事両親のもとに戻った。

<当時の新聞紙面>

1955072207

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント