ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 経済白書「もはや戦後ではない」 です。

昭和のニュース

経済白書「もはや戦後ではない」

1956年07月17日

1957002 高価なカメラで写真を写す小学生 1957年2月 

1956003 ラッパ飲みでビールの速飲み競争 1956年 東京

1956007 東京・有楽町名物の「スシ屋横町」
1956年1月9日 東京・有楽町

経済企画庁が経済白書「日本経済の成長と近代化」を発表。その結びに「いまや経済の回復による浮揚力はほぼ使い尽くされた。・・・もはや戦後ではない」と記述された。「もはや戦後ではない」が流行語になった。前年の1人当たりの実質国民所得が戦前の最高水準を13%も上回るまでに日本経済は回復していた。

<当時の新聞紙面>

1956071701

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント