ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > メートル法実施 です。

昭和のニュース

メートル法実施

1959年01月01日

1959036 1月の実施を前に早くも築地の中央卸市場では魚や野菜をメートル法で取引開始
1958年9月1日 東京・築地

1959030 1月からのメートル法実施を前に生産に忙しいはかり工場 1958年4月 

1959031 1966年から土地建物の表示もメートル法。メートル法に書き換えられた不動産店の店頭表示 1966年4月 東京

長さを表す単位として、これまでの尺貫法が廃止されメートル法が全面実施された。これにより尺貫法による計量器具の製造販売が禁止された。また、1966年には取引や証明に尺貫法を使うと5万円以下の罰金が科せられるようになった。しかし、実際にはメートル表記の後にカッコ付きで「坪」「尺」などが併記されるなど、国民はなかなか尺貫法の生活習慣から脱することができなかった。

<当時の新聞紙面>

1958123107

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント