ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 皇太子殿下、美智子さま結婚 です。

昭和のニュース

皇太子殿下、美智子さま結婚

1959年04月10日

1959001 ご成婚パレードには53万人が沿道を埋めつくした
1959年4月10日 東京・四谷

1959056 「結婚の儀」を終えた皇太子殿下と美智子さま
1959年4月10日 東京・皇居

1959057 晴れ着の若い女性に美智子さまの髪形が流行 1959年1月 大阪

皇太子殿下(現天皇)と正田英三郎・日清製粉社長の長女美智子さんとの結婚の儀が皇居内の賢所で執り行われた。殿下は束帯、美智子さんは十二単に髪をおすべらかし(腰のあたりまでたれた髪)の装束で平安朝を思わせる姿。固めの盃事をして結婚が成立した。皇居から新居、東宮仮御所までの馬車列によるご成婚パレードでは50万人以上が沿道を埋めつくして祝福。民放テレビの開局もこれに合わせて相次ぎ、テレビの受信契約は200万台を突破した。

<当時の新聞紙面>

1959041101

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

美智子さまのご実家の近くに住んでいましたので ご成婚が決まった頃は 幼いながらもウキウキしていたものでした 当日は早起きして沿道で旗を振ったのを思い出します 昨年池田山のねむの木公園(ご実家の跡地)に行かせてもらいました 素敵でしたよ

投稿:あーちゃん
2008年6月30日 (月) 21:53

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント