昭和のニュース

岩戸景気

1959年07月21日

1959040 好景気で活況を見せる株式市場 1959年10月 東京・兜町の東京証券取引所

1959039 好景気でキャバレーも大繁盛。開店前に整列し訓示を受けるホステス 1959年12月 東京

経済企画庁が発表した経済白書「速やかな景気回復と今後の課題」は、技術革新と消費革命による景気の回復を指摘した。42カ月に及ぶ岩戸景気である。神武景気後のなべ底不況から脱するため、政府は金融緩和を断行、それにともない景気は拡大に転じた。産業界の設備投資は活発になり、「投資が投資を呼ぶ」状態に。輸出、個人消費、民間住宅建設などもこぞって伸びる高度経済成長の時代が到来した。

<当時の新聞紙面>

1959072101

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント