昭和のニュース

民社党結成

1960年01月24日

1960044 民社党委員長に選出され、あいさつする西尾末広氏
1960年1月24日 東京・九段会館

1960045 結成大会で万歳三唱
1960年1月24日 東京・九段会館

1960046 民社党を結成し、パレードする(左から)西尾末広委員長、曽祢益書記長、佐々木良作教宣局長
1960年4月29日 東京・銀座

日米安保条約をめぐる意見の食い違いから社会党を離脱した西尾末広衆議院議員らが民主社会党(略称、民社党)を結成した。西尾氏が中央執行委員長に就任した。資本主義の改革をめぐり保守勢力と対立する一方、共産主義を排撃。「中道勢力」として民主主義の実現を目指したが、1994年に解党するまで発足時の勢力(衆院40、参院17)を上回ることはなかった。

<当時の新聞紙面>

1960012401

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント