ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 三井三池争議が解決 です。

昭和のニュース

三井三池争議が解決

1960年10月29日

1960061 10ヵ月ぶりの入坑をする三池労組員
1960年12月1日 福岡・三井宮浦坑

1960059 配置転換の調印。握手する宮川三池労組委員長(右)と若林三池鉱業所長
1960年11月25日 東京・中央区の三井鉱山本社で

1960060 中労委の「白紙委任」申し入れに受諾する回答書を、藤林中労委会長(右端)に手渡す原炭労委員長
1960年7月20日 東京・港区芝の中労委会館会長室

三井鉱山三池鉱業所の約1200人の指名解雇をめぐる労働争議は中労委を舞台に展開した。8月11日、指名をやめ自発退職を募るあっせん案が示された。三池労組が拒否したため、責任追及問題、期末手当で労組側の主張に歩み寄りを見せた再あっせん案が示された。労使とも受諾を決定、事実上の終結となった。

<当時の新聞紙面>

1960110101

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント