ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 所得倍増計画決定 です。

昭和のニュース

所得倍増計画決定

1960年12月27日

1960066 自民党総裁に選出され会見する池田勇人氏。11月の総選挙を前に、所得倍増計画を発表
1960年7月14日 東京・日比谷公会堂で

1960067 自民党の新政策発表演説で所得倍増論を述べる池田勇人首相
1963年9月21日 大阪・中之島の中央公会堂で

国民所得倍増計画が閣議で決定された。池田勇人首相の持論であるこの計画は、1960年度の1人あたり国民所得約12万円を適切な施策によって10年後には2倍以上に増やそうというもの。敗戦国の日本を経済大国に変えた高度経済成長政策が始まった。

<当時の新聞紙面>

1960122701

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

今時こんな破天荒とも無責任ともいわれそうな政策をあえてぶちあげられたら逆についふらふらと応援しちゃいそうで恐いけれど、いやしかし、とにもかくにも分かり易いのは確かだなあ。

投稿:麻布の元野球少年
2008年10月 8日 (水) 15:28

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント