ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 大衆車「パブリカ」発売 です。

昭和のニュース

大衆車「パブリカ」発売

1961年06月28日

1961011 パブリカ・スタンダード 1966年 

1961012 パブリカ・コンバーティブル 1967年 

トヨタが4人乗り700ccの大衆車「パブリカ」を発売した。通産省の国民車構想に基づいて作られたこの車は、スペースがゆったりとしている割に安価(38万9000円)。維持費も安く、実用性の高さが人気を呼んだ。同社は前年秋、発売を明らかにした際に、車名を公募。100万通を超える応募作の中から「パブリック」と「カー」を合わせた「パブリカ」が選ばれた。

<当時の新聞紙面>

1961062806

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

なつかしいいいいいいい。
僕が吉野中学2年、担任は新任の森田先生。
その先生がこの車で通勤してたな。
僕は陸上部でしたから地区駅伝でこの車に乗せて貰った!ような記憶・・・
その森田先生今いずこ

投稿:奈良県吉野中学
2009年6月14日 (日) 15:53

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント