ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 都の人口1000万人突破 です。

昭和のニュース

都の人口1000万人突破

1962年02月01日

1962024 新生児室の赤ちゃん。この子たちが大人になるころの人口は
1962年2月1日 東京・日赤産院で

東京都統計部の発表によると、都の常住人口(夜間人口)が推計で1000万人を突破。世界で初めての「1000万都市」になった。人口増加の要因はもっぱら他県からの流入であり、年間30万人近い増加分のうち約19万人を占めていた。人口の急激な増加は都市の拡大・過密化を招き、通勤ラッシュや交通渋滞、大気汚染などが深刻化。一方で農村における過疎化の進行もクローズアップされた。

<当時の新聞紙面>

1962020101

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント