ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 北陸トンネル完成 です。

昭和のニュース

北陸トンネル完成

1962年06月10日

1962007 日の丸に迎えられ北陸トンネルを出る一番列車「第二しろがね号」
1962年6月10日 福井・敦賀

1962009 到着した列車をイッチョライ節おどりで歓迎
1962年6月10日 福井・武生駅

1962008 トンネル貫通を祝う工事関係者
1961年7月30日 福井・敦賀

北陸本線敦賀-南今庄間に日本最長1万3870mの北陸トンネルが完成した。急こう配と急曲線の解消などを目的として1957年に着工し、工費約68億円をかけた。同時に敦賀-福井間の交流電化も完成し、電気運転が始まった。北陸トンネルに導入された新技術は、東海道新幹線のトンネル建設に生かされた。

<当時の新聞紙面>

1962060803

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント