ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 日英通商航海条約調印 です。

昭和のニュース

日英通商航海条約調印

1962年11月14日

1962044 英国を訪問した池田首相(左)、満枝夫人、二女紀子さん、ヒューム英外相 1962年11月 英国・ロンドン

池田勇人首相訪欧の一つの焦点とされた日英通商航海条約が調印された。7年越しの懸案だった条約調印で、イギリスは日本に対するガット35条の援用を撤回。緊急輸入制限権と一部品目の輸入制限を継続するという条件つきながら、日本に最恵国待遇を保証した。日英両国の貿易を支える法律的基礎が出来上がり、世界経済に占める日本の存在感がいよいよ強まることになった。

<当時の新聞紙面>

1962111501

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント