ここから本文です。現在の位置は 昭和毎日トップ > 昭和のニュース > 吉展ちゃん事件 です。

昭和のニュース

吉展ちゃん事件

1963年03月31日

1963031 吉展ちゃんが行方不明になった入谷南公園 1963年4月 東京・台東区入谷

1963032 吉展ちゃんが殺害され墓地に埋められていた円通寺
1965年7月3日 東京・足立区南千住

1963033 「吉展ちゃん」を捜してとプラカードを手に訴えて歩く「母の会」のお母さんたち
1963年4月25日 東京

東京都台東区入谷で工務店を経営する村越繁雄さんの長男、吉展(よしのぶ)ちゃん(4歳)が、自宅近くの入谷南公園で誘拐された。身代金50万円が要求され、4月7日、犯人は金を取って逃亡した。1965年7月、前橋刑務所に服役中の元時計商、小原保(32歳)が、取り調べ中に吉展ちゃん誘拐・殺害を自供。南千住・円通寺の墓石の下から吉展ちゃんの遺体が発見された。小原は67年10月、最高裁で上告が棄却され、死刑が確定した。

<当時の新聞紙面>

1963040211

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント