昭和のニュース

同盟結成

1964年11月12日

1964053 同盟結成大会。あいさつする中地熊造統一委員長
1964年11月11日 東京・九段会館

総同盟と全労会議が、それぞれ全国大会を開いて組織の解散を決定。1962年以来ともに同盟会議を構成していた両者は、全官公も巻き込んで大同団結、同盟(全日本労働総同盟)を結成した。180万人の組合員を擁する全国中央組織として、総評、中立労連、新産別とともに労働4団体の一翼を担った。87年、連合の結成にともない解散した。

<当時の新聞紙面>

1964111101

« 前のニュース 次のニュース »

ニュース年表

コメント

コメントを投稿

コメントは毎日jp編集部が承認するまで表示されません。
平日10:00~18:00の営業時間帯に承認作業を行ないます。

携帯版「昭和毎日」はじめました

なつかし商品情報

毎日フォトバンク

新着コメント